格安スマホ・格安SIMを上手に選んで節約しよう

格安スマホ・格安SIMを上手に選んで節約しよう

2019/03/11

インターネットで格安スマホ・格安SIMの情報収集を

主婦の賢い節約術としてこれまで遣っていたスマホやガラケーを思い切って格安スマホ・格安SIMに乗り換えるのもひとつの選択肢ですよね。
しかし、ここで注意しなければならないのが現在契約している携帯電話の契約期間です。
2年間契約となっていて、その期間内に解約や乗り換えをした場合に、違約金が発生する可能性もあります。

携帯電話を購入・契約する時の規定について、まずは確認しておくことが肝心です。携帯電話自体これまで使用したことがなく、まったく新規で契約するのなら格安SIM・格安濡スマホは大変オトクですよね。

ふだんのスマホの使い方によっても、格安SIM・格安スマホの選び方が大きく変わってくるはずです。ただし、格安で購入できたとしてもその後のサポート体制が受けられない可能性も考えられます。

理想的なのは格安で購入できて月々の通信料金も格安、しかもサポート体制が充実していれば文句なしですよね。インターネットで格安スマホ・格安SIMについて情報リサーチからスタートしましょう。


節約に役立つ格安スマホ・格安SIMの上手な選び方とは

格安スマホ・格安SIMを選ぶ上で、長い目で見て節約ができなければ何の意味もありません。しかし、単に通信費を節約できたとしても使い勝手が悪いのであれば、満足感が得られません。
通信費の節約ができてしかも自分と家族のニーズに見合う使い方ができる、これがもっとも理想的ですよね。

格安なのは良いけれど、通信速度が極端に遅い、サポートが受けられない、通信速度が不安定では困ります。通話料金の無料サービスや通信速度の安定性、サポート体制、この3つが重要ポイントになります。
現在、格安SIMを取り扱う会社は百社以上とも言われているので、選択肢が多すぎて選ぶのに迷うこともあります。ネット上の口コミに惑わされることなく、良質なサービスを提供するところを選びたいものです。

価格は安くてもすぐに倒産するような会社だとかえって迷惑ですよね。また、予告もなくある日突然にサービスを終了するような会社では困ります。やはり信頼性の高い大手の格安SIMを提供する会社のほうが信頼性が高くて安心感があります。ネット上のみでの販売よりは実店舗のある会社であれば、不明な点があれば気軽に尋ねられるし、お互いに顔が見える関係のほうが安心ですよね。

スマホ選び上手は、言い換えれば家計のやりくり上手なのかもしれませんね。

-暮らしの節約術