マンションのベランダに寄りつくハトを撃退する方法とは?

マンションのベランダに寄りつくハトを撃退する方法とは?

2019/02/14

ハトは平和の象徴! しかしベランダに寄りつけば迷惑な存在

広い公園に行くとハトが集まり、エサを食べる姿はとてもかわいらしくて、微笑ましい気分になりますよね。昔からハトは平和の象徴とされており、動物愛護法に基づいて、ハトは大切にされてきました。しかし、ハトがアパートやマンションのベランダにやってくると、住人にとっては迷惑な存在となってしまうのです。

そもそもハトはなぜ昔から平和の象徴とされてきたのか、まずはそのルーツからたどってみましょう。それは、ギリシャ神話やキリスト教の旧約聖書で有名な「ノアの方舟」に秘密があります。
紀元前2000年代に大洪水を防ぐ対策として方舟を造っていたノアが、方舟を完成させた時のことです。動物を方舟に入れて、その中にはハトもいました。大雨が降り続く中で、ハトがオリーブの葉を口にくわえたまま戻ってきたことで、洪水が地面から引いたことを知らされます。これをきっかけに、ノアの方舟が無事に陸地に到着するという希望の兆しが見えたことから、ハトは平和のシンボル的な存在となりました。

もちろん日本国内でもハトは平和の象徴であり、ハトの存在は「復活」「希望」といったポジティブなイメージが定着していますね。
しかし、そんなハトがある日突然、マンションのベランダに来るようになると、「ホーホー」と朝から鳴いて、頭を悩ませる存在と化してしまうのです。そこで、マンションのベランダにハトを寄せ付けない方法をいくつかご紹介しましょう。


100均グッズを活用したハト撃退対策をご紹介します

ハトは公園や神社など緑豊かな広い場所でよく見かけますが、マンションやアパートのベランダに来ると、ハトにとってその場所は居心地の良い場所となります。
しかし、ベランダにハトが来るようになると、木の枝などを持ち込んだり、時にはフンをすることもあります。

ベランダに頻繁にハトが来るようになると、それはハトの発情期が始まった合図です。そうなる前にハトを撃退するための対策が必要ですね。
マンションの住人にとっては、ベランダにハトが来ることによって自分と家族の聖地である家庭に邪魔が入るわけです。
そこでハト撃退対策としてぜひ活用したいおすすめの100均一グッズをいくつかご紹介しましょう。
最初にご紹介するハト除けグッズは鳥除けプロテクターです。なんだか難しいネーミングですが、もっとわかりやすく言えば、生け花に使う剣山を四角い形状にしたものといった感じです。
ホームセンターに行くと1200円くらいの価格で販売されていますが、100円ショップに行けば税込108円で購入できます。生け花で使う剣山とは材質が違い、軽めのプラスティック製ですから軽量です。
ベランダに鳥除けプロテクターを置いておけば、ハトが寄りつけなくなるので、お困りの方はぜひ試してはいかがでしょうか。
もう1点、揃えておきたいものは、除菌スプレーや消毒スプレーです。ベランダにハトが来るとフンをするだけではなく、細菌をばらまいたりするので、ベランダの衛星環境も悪くなります。
除菌スプレーは100円ショップにもありますが、エタノール消毒スプレーはドラッグストアで購入しておくと良いですね。

ハト特有の性質として、光のキラキラした反射が苦手です。これをうまく活用したハト除けグッズにはCDやDVD用のディスクがあります。自宅で不要になったCDやDVDがあれば、それをベランダに吊しておくと良いでしょう。
家計を節約するのは主婦の大事な役割なので、ハト対策にもできるだけお金をかけないで、確実に撃退できるようにしたいですね。

-主婦のお悩み解決