雨が降り続く時の洗濯の悩みを解消しよう

雨が降り続く時の洗濯の悩みを解消しよう

2019/03/19

梅雨から夏にかけて洗濯するのも憂鬱になる主婦の悩みを解消したい

主婦にとって掃除と料理、そして洗濯は毎日の仕事ですよね。毎日スッキリ晴れていれば、ベランダに洗濯物を干しても数時間後には乾きます。梅雨から。夏にかけてほぼ毎日のように雨が降り、洗濯物を外に干すことができません。

そんな時は仕方なく室内に洗濯物を干すしかないのですが、部屋に湿気がこもってしまい、なかなか乾かなくなってしまいますよね。室内で洗濯物を干すにしても、部屋が狭ければ、洗濯物で室内のスペースが埋まってしまい、なんだか落ち着かない雰囲気になってしまうものです。

そんな洗濯の悩みをどうにかして解消する手だてはないものかと悩む主婦の方も多いのではないでしょうか。洗濯に関する主婦の悩みでもっとも多いのが、「雨が降ると干す場所が室内に限られてしまうこと」「室内干しにすると洗濯物が乾きにくい上に、生乾き特有のイヤにニオイが気になること」「洗濯物がなかなか片付かなくて困るイライラすること」などです。

そこで、梅雨のじめじめした時期にぜひ揃えておきたいおすすめのアイテムをいくつかご紹介したいと思います。


衣類乾燥機がなくても効率良く洗濯物を乾かす2つのアイテムご紹介

梅雨から夏にかけては洗濯物をベランダに干せないので、思い切って衣類乾燥機を購入したい、でも購入資金が足りない上に置き場所に困ってしまうこともあります。
それなら衣類乾燥機を購入するのはスッパリ諦めて、別の方法を考えてみましょう。
実はもっとリーズナブルな価格で、洗濯物を効率良く乾かせるお役立ちアイテムがたくさんあります。

室内にエアコンを設置しているなら、エアコンの風で洗濯物を効率良く乾かすことも可能です。そんな時にぜひ揃えておきたいのが、その名もエアコンハンガーです。エアコンハンガーは、その名の通りエアコンの本体に吊すハンガーです。

エアコンの本体にエアコンハンガーを設置したら、あとはシャツやブラウスなどの洗濯物をハンガーにかけてエアコンハンガーに吊すだけでOKです。
エアコンの風が洗濯物に触れるので、効率良く乾かすことができます。
エアコンハンガーを使う時は、エアコンは冷房ではなく、ドライに設定することをおすすめします。

それでも洗濯物が乾きにくい時は、衣類用の乾燥シートを使ってみてはいかがでしょうか。シートに乾燥剤が入っていて、ハンガーに洗濯物とシートを一緒に吊しておけば、乾きやすくなります。これらのアイテムの良いところは、場所をとらないこと、ホームセンターなどで安価が買えること、何度でも使えることです。

-主婦のお悩み解決