大切なスマホをなくしてしまった時の対処法

大切なスマホをなくしてしまった時の対処法

2019/02/17

スマホを紛失したら早めに警察と携帯電話会社に届け出ること

少し前まで電車やバスの中でもっとも多い忘れ物と言えば、傘やハンカチなどの小物でした。しかし、今では、忘れ物ランキングの堂々第1位と言えばスマホです。
スマホがあればショッピングやお天気・グルメ情報など知りたいことをすぐにリサーチできるので便利です。しかし、スマホをなくしてしまったら大変ですよね。

2018年にはスマホを題材にした映画「スマホを落としただけなのに」という映画が大変話題になりました。まずはこの映画について、簡単にご紹介しましょう。この映画に出演する俳優は、田中圭さんや北川景子さん、今や脚本家としてもすっかりおなじみのバカリズムさんなど、豪華キャストです。

「スマホを落としただけなのに」というミステリアスなタイトルが興味をそそられますよね。ある日、麻美の恋人である男性がスマホをうっかりタクシーの中に忘れてしまったことから、次々に起こる事件が我が身にふりかかるといったストーリー展開です。

もちろん、ふだんの生活でスマホを落としただけで重大に事件に巻き込まれるとはまず考えられません。しかし、スマホには重要な個人情報も保存しています。スマホを紛失した後に、誰かが悪用して電話やメールを使ったりすることもあるかもしれません。
もし、スマホを紛失したら早めに最寄りの警察と加入する携帯電話会社に紛失届を出しましょう。スマホをなくしてしまったら、スマホを1日も早く探し出すことが肝心です。そして、自分のスマホが他人に悪用されないように注意しなければなりません。


スマホの紛失に備えて携帯電話会社のサービス内容を確認しよう

ふだんからスマホを肌身離さず、落とさないように万全の注意を振り払う必要があります。しかし、お買い物の途中にスマホをうっかり落としてしまったり、スマホをいつどこで落としたのか、それすらも気づかないこともあります。

スマホを紛失したら、警察や最寄り駅など思い当たりのある場所に問い合わせをするのが第一にすべきことです。そして、スマホをなくしてしまう前に、ふだんからしっかり対策しておかなければなりません。

自分が持っているスマホの携帯電話会社に紛失時のサービスについて、事前に確認しておくと良いですね。携帯電話会社によって、スマホ紛失時の対応の仕方やサービス内容にもそれぞれ違いがあります。

そこで、自宅でも外出時でも、携帯電話会社にすぐに電話連絡ができるように、お客様サポートセンターの連絡先をメモしておくことです。自宅では冷蔵庫の前に貼っておくなど、すぐに目につく場所にサポートセンターの電話番号をボードに書いておくと良いですね。

携帯電話会社に連絡すると、紛失したスマホがどこにあるのか、位置検索機能を駆使して場所を突き止めることも可能です。ただし、このようなサービスを利用するには、契約時に加入する必要があります。
携帯電話会社により、サービスの名称や内容にも違いがあり、遠隔操作によって紛失したスマホにロックをかける機能、スマホを捜索するサービスなどもあります。

-主婦のお悩み解決